MENU

お知らせ

透析患者における新型コロナウイルス感染状況(4/8日時点)

本日北海道胆振管内より新型コロナウイルス新規感染者が8名と発表されました。

引き続き一人ひとりの感染対策徹底をお願い致します。

公益社団法人日本透析医会より、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況について

統計調査発表がありましたのでお知らせ致します。

透析患者様における累積の新型コロナウイルス感染者数を進捗随時更新致します。

下記資料は2021年4月8日PM16:00 時点のものです。

 

 

感染症対策実施加算について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、当院では、感染症対策を講じた上で診察を行っております。

令和3年4月1日より健康保険法の診療報酬算定に基づき、「医科外来等感染症対策実施加算(5点)」

初診、再診すべての患者様に算定させていただきます。

 

当院においては、

①透析患者様、外来患者様への感染対策

・院内を定期的にアルコール消毒、換気

・来院時体温測定、体調の聞き取り

・透析に来院する前に、必ず体温測定をお願い

・発熱、風邪症状などがある場合、隔離透析の実施

・患者間が一定の距離を保てるよう談話室での入室制限

・感染物などの適切な廃棄

②スタッフの感染対策

・マスク着用、頻回な手洗い

・勤務前体温チェック

・身体の不調を訴えた場合は症状や発熱の有無を確認

 発熱があった場合は出勤停止とし、保健所や医師の指示の下対応

上記内容を実施しております。

患者さまに安心して通院していただけるクリニックとして

引き続き感染症対策に取り組んで行きたいと考えております。

ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

 

 

アクセス

  • 道央自動車道「登別室蘭インターチェンジ」出口より車で5分
  • 道南バス「富岸小学校前」バス停より徒歩1分

観光地からのアクセス

PAGE TOP